中小企業ものづくりを支援!東京理大の産学連携拠点に産業用金属3Dプリンター 画像 中小企業ものづくりを支援!東京理大の産学連携拠点に産業用金属3Dプリンター

インバウンド・地域活性

 キヤノンマーケティングジャパンは27日、東京理科大学「トライボロジーセンター」に米3D SYSTEMS製の産業用3Dプリンター「ProX300」を納入するとともに、同センターの運営を支援すると発表した。

 同センターは、経済産業省が推進している「平成25年度地域オープンイノベーション促進事業」の採択を受け、東京理科大学が東京都立産業技術研究センターとの連携により、同大の葛飾キャンパス内に設置。ものづくり中小企業の競争力強化を目指す産学連携イノベーションの拠点となる。

 トライボロジーという摩擦・摩耗・潤滑などの現象を研究する応用力学分野をコア技術としてイノベーションを促進。金属、鋳造、金属加工等の技術課題の解決を支援すると同時に、航空・宇宙分野など高精度技術が求められる分野への参入を目指す企業を支援する。今回、産業用3Dプリンターが納入されたことで、金属部品の製造がより高精度かつ短時間で可能になると期待される。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  3. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

    地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  6. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  7. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  8. 【地方発ヒット商品の裏側】町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

  9. 「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

  10. 尼崎市・園田西武庫線御園工区、建設に本格着手。交通円滑化へ

アクセスランキングをもっと見る

page top