VA・VEマッチングフェア開催、ものづくり企業のコストダウンを支援 画像 VA・VEマッチングフェア開催、ものづくり企業のコストダウンを支援

マネジメント

 船井総合研究所の主催で6月4日、東京・大田区産業プラザPIOにおいて「ものづくりVA・VE技術マッチングフェア」が開催される。

 VA(Value Analysis)は製品やサービスの研究・開発段階から事業一連を分析し、コストダウン等により付加価値を付けようという手法。一方、VE(Value Engineering)は製品やサービスの機能とコストを踏まえた形でその価値を高めようとするものだ。

 同フェアは、VA・VE技術サプライヤーとものづくり企業とのマッチングの場。VA・VE技術により、「抜本的にコストダウンしたい」「新規の仕入先を開拓したい」「納期遅延を改善したい」「品質を安定させたい」といった課題の解消を目指す。

 日本ものづくりVA・VE推進企業連合のサプライヤー27社が出展予定。機械加工、板金加工、製缶加工、樹脂加工、プレス加工、電子制御などさまざまな分野に対応する。フェア当日は、図面等をもとにその場でコストダウンの提案を受けることも可能だ。中小企業の「ものづくり力」を高める絶好の機会となるだろう。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

    東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

  2. 「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

    「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

  3. 異業種の連携活発、独自の強みで相乗効果、新領域へ業容拡大

    異業種の連携活発、独自の強みで相乗効果、新領域へ業容拡大

  4. グリーン経営認証が運輸事業に効果的!認証前後でトラックの燃費向上も、トラック1事業所が新登録

  5. 2015自動車国内生産2年ぶりのマイナス…927万8千台

  6. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

  7. 大林組、急曲トンネル対応のベルト捻転装置開発

  8. 人手不足で29社が倒産、後継者不在と求人難が中小企業経営の重要課題に

  9. 建設業向け生産管理モデル構築へ……製造業参考に

  10. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

アクセスランキングをもっと見る

page top