ASEANでも広がる防犯・セキュリティ市場――「ミャンマーセキュリティエクスポ2015」今秋開催 画像 ASEANでも広がる防犯・セキュリティ市場――「ミャンマーセキュリティエクスポ2015」今秋開催

IT業務効率

セキュリティや安全に携わるプロたちが集結!「ミャンマーセキュリティ エクスポ 2015」秋開催
「ミャンマーセキュリティ エクスポ 2015」が、今年の9月30日~10月2日まで開催される。

安全への解決方法やセキュリティ関連製品の需要は、外国からの投資が流通し始め、さらに開発が進み勢いづくミャンマーの経済力と同様に成長するだろう。

またミャンマーセキュリティ エクスポは、ミャンマーおよび地域の解決に役立つ展示やネットワーク、さらに互いの国際的サプライヤの為に、最重要かつ積極的なビジネス討論の場になるという。

開催場所はミャンマーコンベンションセンターで、3日間の同イベントでは国内外約100の出展企業、および安全やセキュリティ分野に携わる専門家や取引関係者あわせて5,000人ほどのイベント訪問者が見込まれている。

さまざまな展示物や、多数のイベント訪問者
同イベントの展示物について、生体認証デバイス&システムや、通信デバイスおよびシステム、遠隔監視システムやCCTV、コントロールパネルとモニタリング、緊急照明などがある。

さらに火災および安全装置や、入り口操作システム&デバイス、警備サービス、侵入者探知器、金属探知器、安全またはセキュリティガラスやスクリーン、エックス線システムなど、そのほかにも数多くの安全やセキュリティ関連の展示物が登場する。

銀行や空港当局、金融および保険関係者、政府関係者、さらにセキュリティ企業やセキュリティコンサルティング、火災安全管理者、施設管理者など、安全およびセキュリティ分野に従事する人々にとって、企業システムの安全強化やビジネス発展の為に役立つにちがいない。

(画像はMyanmar Security Expoより)

安全やセキュリティ関連の展示物が秋に集結!「セキュリティ エクスポ 2015」

《ミャンマーニュース》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~定額制ビジネスに勝算あり:3~少子化の今こそ子どもにフォーカス!

    ~定額制ビジネスに勝算あり:3~少子化の今こそ子どもにフォーカス!

  2. 政府、中小企業の生産性向上へ官民プラットフォーム設立/ノウハウや情報を100万社で共有

    政府、中小企業の生産性向上へ官民プラットフォーム設立/ノウハウや情報を100万社で共有

  3. 熊谷組ら、不整地運搬車の自動走行技術開発/省人化で生産性向上

    熊谷組ら、不整地運搬車の自動走行技術開発/省人化で生産性向上

  4. 日建設計とソフトバンク、次世代スマートビル開発で提携/IoTやAIを活用

  5. ~自社システムを外販する:2~ 開発費を2年で回収、その戦略は?

  6. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  7. 建設会社がノウハウ生かしてウニ養殖へ!

  8. 三菱地所ら、ドローンで地下トンネル点検/東京・丸の内で自律飛行実証実験実施

  9. PCとスマホだけで受注・配車・運行管理・請求まで――軽トラ便、バイク便、個人トラック事業者向けクラウドサービス

  10. 【商売を大逆転させる、スマート決済!】“フィンテック革命”を小売り店に~Square、PayPalの事例から~

アクセスランキングをもっと見る

page top