長野県、金沢工業大とUターン就職促進の協定……県内工業系企業や建設会社で過去実績 画像 長野県、金沢工業大とUターン就職促進の協定……県内工業系企業や建設会社で過去実績

人材

 長野県が金沢工業大学とUターン就職促進のための協定締結が決定。学生に対する長野県内企業の情報や生活情報の提供、学内での企業説明会の開催、相互の情報交換などを行い、長野県へのUターン就職を支援する。

 金沢工業大学は在籍学生約7300人のうち75%以上が他県出身者で、長野県出身者も464名と6%前後在籍。過去5年では、自動車用のブレーキシステムの製造・開発を手がける日信工業を筆頭に、新光電気工業やセイコーエプソンといった、長野県の基幹産業のひとつである工業・製造系企業に多くの新卒採用者が出ているほか、北野建設などの建設会社で就職実績がある。

 長野県は2009年に愛知工業大学とUターン就職促進の協定を結んだのを皮切りに、首都圏や近隣の大学と積極的に協定を締結。金沢工業大学は26校目の協定締結校となる。協定締結の調印式は4月27日に行われる。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  2. ■ニュース深堀り!■変わる制度と環境、シニア人材雇用の企業事情

    ■ニュース深堀り!■変わる制度と環境、シニア人材雇用の企業事情

  3. 国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

    国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

  4. ゼネコン各社が女性の新卒採用を拡大。16年春入社は140人増の17%に

  5. 関東9都県の社保未加入対策で施策拡充に進展、未加入元請排除も下請対応に温度差

  6. 建設コンサル各社で離職率低下、ワークライフバランスの広がりが決め手

  7. 儲かっている会社=信頼関係のある会社

  8. 建コン協と土木学会、若手技術者が「土木の将来」で議論!

  9. 社員のクチコミから「働きがいのある企業ランキング」が判明

  10. 社歌コンテスト大賞授賞式、AKB48 Team 8が会いに来た!

アクセスランキングをもっと見る

page top