雪国まいたけ服部栄養専門学校とメニュー開発で自社製品のPR 画像 雪国まいたけ服部栄養専門学校とメニュー開発で自社製品のPR

マネジメント

 雪国まいたけは、主力商品「雪国まいたけ」を使ったメニューを服部栄養専門学校と共同開発。24日頃から順次、「まいたけメニューブック」を全国のスーパーマーケットなどで無料配布を開始する。

 「まいたけメニューブック」は同専門学校理事長である服部幸應氏が取り組む「食育」に着目したオリジナルレシピを掲載し、まいたけ製品の消費拡大を狙ったものといえる。

 単なる商品PRではなく、商品の活用方法などを提案することで、購買意欲や消費を拡大する手法は、多くの商品で見られるマーケティング戦略のひとつだ。とくに食品の場合、健康レシピや変わりメニューが話題になることで、その食材がブレークしたり、郷土料理や地元グルメが全国区になることもある。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 日本酒の「海外売り込み」に酒蔵、日本酒業界が本腰

    日本酒の「海外売り込み」に酒蔵、日本酒業界が本腰

  2. 国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

    国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

  3. 「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

    「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

  4. リストバンドで現場作業員の体調管理 清水建設と東芝が開発へ

  5. 中国人観光客の「おもてなしノウハウ」を学ぶ動画講座が登場

  6. オオバ、生産緑地の活用策を提案するコンサル事業開始

  7. 創業100年、まつもとコーポレーション社長・松本光雄氏に聞く

  8. 型枠大工の人数、4年ぶり回復…取り組み成果で若年層3割増

  9. 少額投資で実施可能!中小企業向け「人材育成クラウドサービス」

  10. 仕事と家庭の両立支援、愛知県がイクボス養成講座開講

アクセスランキングをもっと見る

page top