雪国まいたけ服部栄養専門学校とメニュー開発で自社製品のPR 画像 雪国まいたけ服部栄養専門学校とメニュー開発で自社製品のPR

マネジメント

 雪国まいたけは、主力商品「雪国まいたけ」を使ったメニューを服部栄養専門学校と共同開発。24日頃から順次、「まいたけメニューブック」を全国のスーパーマーケットなどで無料配布を開始する。

 「まいたけメニューブック」は同専門学校理事長である服部幸應氏が取り組む「食育」に着目したオリジナルレシピを掲載し、まいたけ製品の消費拡大を狙ったものといえる。

 単なる商品PRではなく、商品の活用方法などを提案することで、購買意欲や消費を拡大する手法は、多くの商品で見られるマーケティング戦略のひとつだ。とくに食品の場合、健康レシピや変わりメニューが話題になることで、その食材がブレークしたり、郷土料理や地元グルメが全国区になることもある。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 「不動産会社から相手にされない物件」を売るウェブサービス登場

    「不動産会社から相手にされない物件」を売るウェブサービス登場

  2. ヤフー、オフィス用品のアスクルを連結子会社化

    ヤフー、オフィス用品のアスクルを連結子会社化

  3. カットスイカ、持ち帰り袋で売上アップ……持ち手、ジッパー付き 果肉傷めず好評

    カットスイカ、持ち帰り袋で売上アップ……持ち手、ジッパー付き 果肉傷めず好評

  4. 運送業に若者や女性を! 人材確保に役立つ資料を全ト協が公開

  5. 東北整備局、ダム定期巡視にドローン活用へ

  6. 日本は金メダル5個――「技能世界一を競うオリンピック」が閉幕

  7. ゼネコン大手、下請業者の社保加入促進を本格化

  8. 虎ノ門一丁目地区再開発、1月6日に都が組合設立を認可

  9. 東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

  10. 農産物の収穫適期を予測…1か月前・誤差2日で実用化

アクセスランキングをもっと見る

page top