ロシアのコンピュータセキュリティ会社カスペルスキーが「小規模企業のセキュリティ対策」を解説 画像 ロシアのコンピュータセキュリティ会社カスペルスキーが「小規模企業のセキュリティ対策」を解説

IT業務効率

 ロシア・モスクワに本社を置くコンピュータセキュリティ会社のカスペルスキーは22日、同社の日本語版サイトで「小規模企業のセキュリティ対策」について見解を表明する記事を投稿した。アンチウィルスソフトを世界各国で提供するカスペルスキーは、近年、日本でもPCユーザーから根強い支持を獲得している。

 「小規模企業のセキュリティニーズを評価する」と題された同記事。冒頭からセキュリティ確保の重要性を「自社にあるものを見渡すこと」であると断言し、セキュリティ上での「問題の発生源」としてMicrosoft Windows、Microsoft Office、Adobe Flash、Adobe Acrobat、Oracle Jav等のソフトウェアを指摘している。

 同記事では、それらのソフトウェアが抱えた深刻な脆弱性に加え、自社のコンピュータを悪意あるソフトウェアから保護する必要性についてアピール。今後、企業が優先すべき事として「データのバックアップ」を提案し、その中でも最善の対策として「オンラインでのバックアップ」を推奨している。

 また、利用者が直接的な金銭被害を被る可能性のある電子決済について、データを盗み見る攻撃をブロックするための「電子決済保護ソリューション」を推奨。同社が提供するコンピュータセキュリティ製品は「企業の規模に応じた保護を実現し、マルウェアやハッキングからPC、ラップトップ、Android搭載モバイルデバイス」を守るとしている。

いまや企業の規模を問わず必須となった「コンピュータセキュリティ対策」。今後は中小企業こそ、会社の信頼性を担保する指標として、それらの対策が注目されそうだ。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

    売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

  2. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  3. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

    サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

  4. 【水産流通革命:1】多品種少量ニーズにITで応える

  5. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  6. ネットで“おさがり”を実現、子供服の物々交換サービス

  7. 日野といすゞの新型観光バス、クラリオンの集中操作システムを採用

  8. 産学官連携の次世代型放射光施設が具体化へ。宮城県内で候補地絞り込み

  9. 国内最大規模のICTデモサイト、進化するオープンイノベーション!

  10. 洗剤いらずの安全な洗浄技術「ウルトラファインバブル」の可能性

アクセスランキングをもっと見る

page top