5月に「神田祭公式ツアー」が催行、外国人観光客向けサイトも登場 画像 5月に「神田祭公式ツアー」が催行、外国人観光客向けサイトも登場

インバウンド・地域活性

 Akiba.TV株式会社(本社・東京都千代田区)が運営する旅行ブランド「Akiba Deep Travel」が、日本三大祭の一つである「神田祭」にあわせて「神田祭公式ツアー」を催行する。

 神田明神の協力により行われる今回のツアー。5月9日に神田祭の行事である「神幸祭」を巡るウォーキングツアーが予定されているほか、5月10日に神田川、日本橋川、隅田川に架かる橋をクルージングで巡るツアー、5月14日には神田明神境内で行われる「明神能」を鑑賞するツアーが実施される。神田明神は現在の位置に遷座して400年にあたる年であり、鑑賞ツアーが設定された。

 同ツアーの特設サイトでは外国人観光客向けに英語表記の案内も掲載。国内外からの参加者を募っている。

 「Akiba Deep Travel」はAkiba.TV株式会社が2014年に開始した新規事業。2003年から秋葉原専門インターネット番組「Akiba.TV」を提供している同社は、番組制作で培った地域密着コンテンツの制作ノウハウを旅行業に活用している。

 「近年は念入りに下調べをして来日される方が多いので、日本人でも知らないようなディープな場所の案内を依頼される事も多い」と語るのは2006年から都内で外国人向け通訳ガイドを務める大和田晴子さん。

 今後も外国人観光客の増加が見込まれている秋葉原。21日には外国人向けゲストハウス型ホテル「GRIDS秋葉原」が開業し、外国人観光客のニーズを捉えるビジネスが盛り上がりを見せている。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

    相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

  2. 20政令指定都市、18年度予算案/街づくりなど戦略的投資に積極的

    20政令指定都市、18年度予算案/街づくりなど戦略的投資に積極的

  3. 大手が参入できない強みを生かした下諏訪の「温泉ストーブ」

    大手が参入できない強みを生かした下諏訪の「温泉ストーブ」

  4. 熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

  5. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  6. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  7. 大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

  8. 札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

  9. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  10. 小岩駅北口地区再開発、にぎわいあふれる市街地へ!

アクセスランキングをもっと見る

page top