駐車場でポルシェのレンタカー――タイムズ「サービスX」に911ターボ他追加 画像 駐車場でポルシェのレンタカー――タイムズ「サービスX」に911ターボ他追加

制度・ビジネスチャンス

タイムズモビリティネットワークスは、ヴィンテージカーおよびスポーツカーを貸し出す「サービスX」において、ポルシェ『911ターボ(996)』など3台を追加導入し、4月24日よりレンタルを開始する。

サービスXは2014年8月にタイムズカーレンタル「タイムズステーション有楽町イトシア店」にて開始。小洒落た名車をコンセプトに、クルマ好きが一度は乗ってみたいと憧れるクルマを取り揃え、これまでに、ウエストフィールド『SE(スーパー7レプリカ)』、アルファロメオ『スパイダー(シリーズ3)』、マツダ『RX-7カブリオレ』、日産『フェアレディZ』の4台をレンタカーとして提供してきた。

今回追加導入するクルマは、ポルシェ『911ターボ(996)』『ボクスターS ポルシェデザインエディション2(987)』、 ロータス『エリーゼ111S』の3台。利用客を対象としたアンケートで、導入して欲しいクルマとして要望の高かったものの中から選定した。

利用料金はいずれも1時間3780円、6時間1万6200円、12時間2万1600円、24時間2万9160円など。満25歳以上で普通自動車免許取得後3年以上のタイムズクラブ会員(利用時に加入可能)で、有効なクレジットカードを保有していることが条件となる。

ポルシェ 911ターボ や ロータス エリーゼ111S がレンタカーに…タイムズ

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 朝ドラ『べっぴんさん』に見る、うまくいく “両輪経営”

    朝ドラ『べっぴんさん』に見る、うまくいく “両輪経営”

  2. 本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

    本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

  3. 絶対回収するすごい方法!

    絶対回収するすごい方法!

  4. 新しい「霞が関の顔」、官僚人事でサプライズは?

  5. 葬儀件数増も規模は縮小、葬祭ビジネス市場はどうなる?

  6. 御殿場市の中心市街地活性化計画、PFIを検討

  7. 中小企業の事業承継に、日本的M&Aという新たな選択肢

  8. 2014年に学ぶ、消費増税に負けない経営(後編)

  9. 厚労省が高所作業で安全帯のフルハーネス型を原則化へ

  10. 四国横断道吉野川大橋、延長1696.5メートル

アクセスランキングをもっと見る

page top