ランドセル販売、いちばん売れるのは8月――お盆・帰省・祖父母がキーワード 画像 ランドセル販売、いちばん売れるのは8月――お盆・帰省・祖父母がキーワード

マネジメント

 ランドセルは、男の子の31.2%、女の子の48.0%が年長の8月までに購入していることが、リビングくらしHOW研究所とあんふぁんが共同で発行した「ランドセル&入学準備白書」より明らかになった。

 同白書は、2015年度に小学校入学を迎えるママ436人の声をもとに、「購入したランドセルの価格・カラー」「ランドセルの購入場所」など、全24データを紹介している。発行日は4月6日。

 ランドセルの購入時期は、年長の「4月」(男:0%、女:0.5%)、「5月」(男:1.1%、女:3.6%)、「6月」(男:3.4%、女:2.6%)、「7月」(男:11.9%、女:14.8%)、「8月」(男:14.8%、女:26.5%)などが続いた。8月が購入のピークで、女の子の方が早い傾向にある。人気の色・柄を確保するためと思われる。

 ランドセル購入の出資者は、「ママ側の祖父母」(男:43.8%、女:39.0%)、「パパ側の祖父母」(男:36.0%、女:28.7%)、「パパとママ」(男:21.6%、女:37.4%)、「その他」(男:2.2%、女:3.1%)。祖父母の出資が多く、男の子の方が援助割合が高い傾向がみられた。

ランドセル購入は8月がピーク、女児が早い傾向

《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 障害者の雇用義務化、農村・障害者・企業は互いの利益模索へ

    障害者の雇用義務化、農村・障害者・企業は互いの利益模索へ

  2. 建設業、15年4~12月期は民間工事が18年ぶり7兆円台に

    建設業、15年4~12月期は民間工事が18年ぶり7兆円台に

  3. 地方の特産品を「売れる特産品」に育くむ「特産品共創ラボ」がスタート

    地方の特産品を「売れる特産品」に育くむ「特産品共創ラボ」がスタート

  4. 東海地区に22店舗、スーパー「トミダヤ」が再生支援要請……地域経済活性化支援機構が応じる

  5. 後継者探しや事業引継ぎ、あなたの会社は大丈夫? 中小機構が専用サイトを開設

アクセスランキングをもっと見る

page top